私は名古屋芸術大学において木工技術職員として木工の技術指導もしております。主にスペースデザインの学生に教えています。デザインに関しては見識の高い教授陣の指導を受けるのですが、実際に作るとなるとできないことが多いので、機械のつかい方や、加工方法、加工順序など製造におけるさまざまな事を手取り足取り教えています。ここでは授業の課題として製作されたものを紹介していきます。大学の工房見学もできますので、興味のある方は森工房か名古屋芸術大学までお問い合わせください。

2015年
●杉とダンボールを使った小さなテーブル(2年生)
        
        
    

    
  

●鉄パイプを使った壁面インテリア(3年生)
        
        
        

●木と鉄パイプを使った子供図書館の家具(3年生)
        
        
        
        

●卒業制作(4年)