収納家具



コーナー飾り棚
可変三段飾り棚
机上本棚
シューズボックス
ベンチ収納
ニ段扇形飾り棚
三段広飾り棚
雛段飾り棚
スリットキャビネット
ブックシェルフ
食器棚A
波ガラスの飾り棚
コンソール
ノックダウン可変棚


●可変三段飾り棚 

  (四国中央市 村上様 納品)

 収納部分が付いた飾り棚です。
 2003年日本クラフト展入選作品です。
 楢材(オーク)を使い、少し色を付けています
 上の二段は、高さが変えられます。
 ちょっと見ただけでは可動式には見えません
 柱の後ろに5センチ間隔の穴があいていて、
 棚板の前を持ち上げるようにすると、
 上下に移動できます。
 企業秘密で、写真では見せられません。
 サイズ:幅90×奥30×高130センチ
      

●コーナー飾り棚

 部屋の角に置くタイプの飾り棚です。
 上の二枚の棚板は可動式で5センチ間隔で設定できます。
 棚板の手前を持ち上げる様にすると後ろの掛りがはずれ
 上下にスライドできるようになります。
 下の収納内にも棚板が一枚入っております
 サイズ:幅65×奥50×高180センチ

●机上本棚

  受注可
    
 机の上に置いて使う本棚です。
 タモの無垢材を使っています。
 棚板は5センチ間隔で高さが変えられます。
 ちょっと見ただけでは可動式には見えません
 穴やみぞが見えるのが好きでないので
 正面から見えないところで支えています。
 幅90cm×奥26.5cm×高62cm
 サイズ変更はメールでお知らせ下さい。
 お好きなサイズで作ります。

●シューズボックスKU

 くるみの木で作った靴箱です。
 扉は横引きで、中に棚板が左右各3枚あります。

●ベンチ収納

 収納できる箱ですが、上に座れます。
 天板が少し掘り込んであります。
 前板の扉が手前に開きます。
 下に座った時、背もたれになるよう傾斜させてます。
 楢材を使い色を付けています。

●二段扇形飾り棚

 奥から前へ幅が広がっている棚です。
 棚板は固定です。
 下の収納部には、可動式の棚板があります。
 前は少し膨らんだ曲面になっています。
 楢材を使用し、少し色を付けています。
三段広飾り棚

 棚板が横に広がった三段の棚です。
 楢を使用しています。
 棚板は固定されています。
 2001年朝日現代クラフト展入選作品です。

●雛段飾りだな

 棚板は固定されています。
 楢材を使用し、色をつけています

スリットキャビネット

 密閉タイプのキャビネットです。
 正面はガラスの扉、側面もスリット状に
 ガラスが入っています。
 中の棚板は、可動式です。
 正面が少し膨らんだ曲面になっています。

ブックシェルフ

 シンプルな本棚です。
 中の3枚の棚板は可動式です
 穴や切り込みが見えるのが好きでないので
 正面や側面から見えないところで止めています
 5センチ間隔で位置を決められます
 飾り棚として使っても良いと思います
 楢材を使用しています
●食器棚A

 大きい食器棚です。
 真ん中の扉は前へ開き、
 サポートスペースになります。

●波ガラスの飾り棚
  (恵那市 戸田様 納品)
  
曲線の綺麗な柱の飾り棚です。
古い建具からはずした波ガラスを使っています
棚板は見えない後ろ側で支え、高さを変えられます。

●コンソール
 (安城市 兵藤様 納品)

玄関などに花やお気に入りの物を飾ったりするのに使います。
幅45×奥行き30×高さ80cm

●ノックダウン可変棚
  
 分解(ノックダウン)でき、高さの変えられる棚です

 一見可変式には見えませんが、後ろ側で止まっています。
 5センチピッチで高さが変えられ、棚板の数も増減可能です。
 分解するとこんな感じです。ねじも道具も要りません。重力だけで硬性を作り出しています。